2012年4月27日金曜日

大友克洋GENGA展

秋葉原と御徒町の間くらいにある「3331アーツ千代田」で開催している「大友克洋GENGA展」に行ってきました。
入場時間に制限があるチケットの上、アーツ千代田の場所がなかなか解らなくてちょっと焦りましたけど。


童夢から約30年、AKIRAからは約20年も経ってしまったのだなぁ…と、なんとなく自分の歳まで実感させられます。
ここ10年の大友さんだと「スチームボーイ」とか「FREEDOM」のキャラデザあたりか。うーむ…

原画を見て感想と言っても、「本の形だと見づらくなるノドの部分もちゃんと見えて良いなあ」とか、「枠外にある、処理指定の書き込みとかシビレル」などごく当たり前の事しか出てきませんね(汗)

2012年4月26日木曜日

でんぱ組.inc トークライブ

18日に、ロフトプラスワンでの「でんぱ組.incトークライブvol.1~でんぱーてぃー出張編!~」
に行ってきましたよ。
司会は吉田豪、出演は、でんぱ組.inc、畑 亜貴、前山田健一(ヒャダイン)、福嶋麻衣子(もふくちゃん)

当初は歌のコーナーもある予定だったようですが、「上のキャバクラの電波との兼ね合い」みたいな理由で中止になってました。どうやらでんぱが強すぎた模様です。

第一部がでんぱ組オンリーのトーク、第二部がゲストを交えてのトークで、畑 亜貴さん目当てで行った当方。でんぱ組のことは全く知らず、第一部は「小さい子がやけにオレンジジュースをガブガブ飲んでるなぁ…」などと、ぼんやりした感想を抱くにとどまりました。

二部からはゲストが登場。
とにかく畑さんのトークはいつもながら面白いですね。ラジオやらテレビやらではイマイチ全開にならないので、こういう機会には足を運ばなくてはなりません。
ヒャダインさんの「アイドルと仕事してるから、ホモと思われたほうが都合が良い(笑)」とか、お二人の放つ言葉は一つ一つ書きとめたいくらいですw

畑&ヒャダインで下ネタ連発して、そういうの苦手な(「トイレ」と言うのもしんどいとかw)メンバーを泣かせたあたりは圧巻でした。
泣いたメンバーの「未鈴」さんも、引き換えにソロでの作詞作曲の約束を取り付けたってことで、こういうのがWin×Winの関係って言うんでしょうかね? 
「涙営業(笑)」とか言われてましたが…w

2012年4月23日月曜日

オタク大賞マンスリー

17日(火)に秋葉原のワンフェスカフェで行われた「オタク大賞マンスリー」の第一回を観に行ってきましたよ。まあ僕が行くのは義務みたいなもんです。

出演は、宮昌太朗(司会)、前田久、東海村原八、藤津亮太と、おなじみの方々(敬称略)


告知が直前だったのと、日ごろなじみのない会場だったことで、客入りはちょっと…(ごにょごにょ)
でしたが、ニコ生の中継はまずまず盛況だったようでなによりです。

一回目なのでいろいろ手探りな感じがありましたが、藤津さんの
「俺は今日、不二子の乳首の話をしにきたんだよ!」の発言がナイスでした。

2012年4月18日水曜日

ももいろクローバーZ ミューフェス2012

15日の日曜に、渋谷公会堂でやった「ミューコミ+ presents ミュ~フェス2012~Spring~ライブ1000本観戦アナ吉田のサブカル全部乗せ!(長い…)を観に行ってきました。
席が5列目という前っぷり。チケットを取ってくれた同行者に感謝しなくてはいけませんね。

出演は、SuG、クリープハイプ、ももいろクローバーZ
ニッポン放送のアナウンサー、吉田尚記さんが特に「観たい!」と思う3組に集まってもらったとか。 

最初に整列した際に、ビジュアル系バンド(SuG)とアイドル(ももクロ)に挟まれた真ん中のフツーな感じの兄ちゃん達(クリープハイプ)の違和感はハンパないものでした(笑)

ももクロの紫(高木れに)は雷様のヅラを被って登場。
高城→高木ブー→雷様→ドリフ→渋谷公会堂という、30代以上の連想力を相当に使わなくては理解できないネタも仕込んできたり…ハァ。。。

2012年4月17日火曜日

脱北2騎(キャロットクラブ2歳馬更新)

16日にキャロットクラブの2歳近況が更新されましたが、今回はなかなか嬉しい内容でした。

坂路に入らずじっくり調整を続けてちょっと心配してたアンブリッジローズですが(父ディープインパクト、母クラシックローズ)
体調に不安は無いようですし、まあココはゆっくり行ってもらいましょう。
産地馬体検査も受検したしね(さほど意義のあることではないのだけれど)


そして今回一番の朗報はオクターブユニゾン(父メイショウサムソン、母インディスユニゾン)
がいよいよ北の地を発ってNFしがらきへ移動との知らせ。


先にしがらき入りしたトリプレッタ(父ハットトリック、母ドリーボンズレガシー)
と一緒に大暴れして欲しいものです。


今年はいまのところ気持ち悪いくらい順調だなぁ。
新馬戦が早まったせいで全体的に動きが早いけど、これが良いほうに出て欲しいものです。

2012年4月16日月曜日

ストロンガー

仮面ライダーストロンガー、城茂の役でおなじみの荒木しげるさんがお亡くなりになりました。

子供の頃にヒーローだった方々が鬼籍に入るのは寂しいです。ご冥福をお祈りいたします。

もう2年前ほど前(2010年7月3日)のことになりますが、荒木さんのトークショーに行っておいて本当によかったと思います。
見たとき、異様に痩せてて驚いたものですが…

以前、某メルマガに書いた当時のイベントレポを再録。いろいろと頭をよぎるなぁ。。。
合掌。

2012年4月12日木曜日

水木ロードに行ってきましたよ。

行ったのはもう1か月前のことになってしまうのですが、鳥取の「水木しげる記念館」がリニューアルオープンするってことで水木ロードまで足を運びました。

当の境港・水木ロードは、震災のあった去年でも客足が落ちずに2年連続の観光客300万人越えとのこと。がんばってるな~…
●逆境なんの、水木しげるロード、昨年の観光客322万人 鳥取
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120111/ttr12011102200000-n1.htm


2012年4月5日木曜日

かなまら祭りに行きました

先日、川崎の金山神社で行われた「かなまら祭り」に誘われて行ってきました。

同行した友人がそのことをブログに書いたところ、「過去最高のアクセスを記録しました」ということでこちらも便乗。
「乗るしかない、このビッグウェーブに!」て奴ですな。


さて当日、品川駅から京浜急行に乗った瞬間、妙な外人率の高さに「もしや…」と思ったところ、いやな予感はあたるもので川崎大師線は超満員。
「こりゃ現地はトンデモない混雑だな…」と覚悟を決めました。

駅で待ち合わせ。あれよあれよと10人の大所帯で見学です。
こんな珍しいもの、なかなか行く機会ないからか、集まりがやけに良いですねぇ。

2012年4月3日火曜日

インペリアルマーチ コーラルS2着

3月31日の阪神11R、コーラルSにインペリアルマーチが出走したわけですが…

戦前は良馬場熱烈希望だったにもかかわらず、願いかなわず不良馬場、しかも馬体重+10でガックリ。せっかく絞れてきたのに叩き2戦目で元に戻ってしまいいきなり萎えさせてくれます。

スタートはあまりよくない馬ですが、今回もやや後手を踏み、ピンナ騎手が手を動かして先頭へ。
同型のケイアイテンジンがあっさり譲ってくれたのは、今思えばありがたかった。

切れる足はないのでセーフティリードから粘りこみたいところですが、ずっと後続についてこられる苦しい展開…
これがオープンクラスの流れなんだなぁと改めて感じます。